コーヒーの最先端 ゲイシャ(パナマ) 200g

サードウェイブコーヒーのトレンドのきっかけとなった品種です。 コーヒー通なら一度は聞いたことがあるエチオピア起源の品種「ゲイシャ」。生育が難しく、収穫量が少ないため希少価値が高い銘柄です。 コーヒー離れした特徴を持ち、まるでレモンティーを思わせるような香り、味わいクリアな味わいで甘味が強いです。

この販売商品について

  • コーヒーの最先端 ゲイシャ(パナマ) 200g

  • サードウェイブコーヒーのトレンドのきっかけとなった品種です。
    コーヒー通なら一度は聞いたことがあるエチオピア起源の品種「ゲイシャ」。生育が難しく、収穫量が少ないため希少価値が高い銘柄です。
  • エスメラルダ農園はオークションで過去に史上最高高値を更新したことがあるパナマの名農園です
    コーヒー離れした特徴を持ち、まるでレモンティーを思わせるような香り、味わいクリアな味わいで甘味が強いです。
  • 2018年のオープン2周年の記念に店頭販売しました。
    「浅煎りのコーヒーばかり飲むけど、ゲイシャだけは別格」
    「酸味が苦手だったけど、ゲイシャを飲んでコーヒーの概念が変わった」
    とお客様からも大絶賛でした。
残り販売数
20
数量選択
ご提供予定時期:8月より順次お送りします
¥10,000 (税込/送料込)

このプロジェクトの他の販売商品