「咲き編みの輪」でサステイナブルライフを届けたい!
chikoとつくる後ろ姿美人な服プロジェクト

クラウドファンディングプロジェクト:「咲き編みの輪」でサステイナブルライフを届けたい!chikoとつくる後ろ姿美人な服プロジェクト
Success
  • stars集まっている金額
    ¥303,250
    (目標 ¥300,000)
  • flag目標達成率
    101%
  • local_offer購入数
    56
  • watch_later残り時間
販売商品一覧を見る お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
咲き編みアーティストchikoの洋服プロジェクト始動!咲き編みシュシュで地球を助ける「咲き編みの輪」をつくりました。女の子たちの「かんたんかわいい」を作ることを使命と感じて活動しています。
    • あいことばは「かんたんかわいい」

    • はじめまして。
      咲き編みアーティストchikoです。

      3秒でかわいくなれるふんわりした咲き編みアクセサリーを制作しています。お陰様でこれまで、国内外キッズからオトナの女性まで2万人を超える女性たちにお届けしてきています。
    • 憧れのものづくり生活

    • いま下北沢のアトリエで、幼いころからあこがれ続けた「ものを作り続ける」生活をしているのは、「咲き編みシュシュ」を育ててくれたCreemaというプラットフォームとお客様の愛。

      咲き編みシュシュは、お客さまからお悩みやご要望を聞きながら制作を重ね、7年間進化しながら今の形になりました。そして使い方やファッションへの取り入れ方をご提案する中で、chikoの世界観は確立されてきました。
    • 服をつくり新しい世界へ

    • これまで「自然と調和するファッション」をコンセプトとして、ヘアアクセサリーを中心にアクセサリー、バッグなどのファッション小物を制作してきました。
    • あいことばは「かんたんかわいい」。
      ひとつ身につけるだけでスタイルが仕上がる気分があがるアイテムを提案しています。

      今年の夏に新しく提案したサンダルやヘアゴムも、お出かけやご近所の買い物までも楽しくなるとご好評いただきました。
    • そして今回、服をつくる挑戦です。
      コンセプトはやっぱり、「かんたんかわいい」。
      腕をとおせば特別な気分になれる一着。みんなに見せたい高揚感。
      着ていてとても楽なのに、それだけでお洒落に見えてしまう満足感。

      そしてこだわりは、きれいに見える「後ろ姿」。
      そんな服を一緒につくりましょう。
    • 自分の意思で服をえらぼう

    • わたしと服

    • わたしはずっとファッションに憧れを抱いてきました。
      幼いころから「しっかりもの」で、見た目も「オトナ」っぽく見られてきました。そんなわたしの『かわいい』に対する憧れは尋常なものではありませんでした。

      おこづかいを握りしめて代々木公園のフリーマーケットに出向いて古着をみつけてきては、それをリメイクして自分の形にして着ていました。

      制服の時代にも、バッグは古着屋で見つけてきてはリメイクをしてきましたし、人生大一番のウエディングドレスはもちろん自分で作り、子供服はわたしの服をリメイクして作りました。
    • 服をえらぶということ

    • 今や世の中には服があふれています。
      これまで自分で身につける服には愛着をもっていたわたしですら、いつのまにかファストファッションの波にのまれていました。

      だってとっても安く、今っぽいかわいい服が手に入るんですもの。
    • でも、断捨離をしてクローゼットに残った服は、流行に選ばされたものではなく、自分の意思で選んだものだけだったのです。
    • いま服を作るという意味

    • ファストファッションの代償

    • もはやファストファッションに触れていない方はいないでしょう。けれど、ファストファッションの裏側を知る方は少ないのではないでしょうか。

      今回のプロジェクトが、みなさんがこのファッションにまつわる現状を「知る」一助になることを強く強く願います。

      ここでまず数字をご覧いただきます。

      ・Tシャツ1枚は30~50セントで作られ、5ドルで売られる。

      5ドルのTシャツ、安い!やった!なんて買っていたわたし。材料、賃金、輸送費、その価格の裏にあるものが何も見えていませんでした。ビンタです。

      ・服の総購入数は800億枚/年で、20年前の20倍である。

      毎年800億枚服を購入して、毎年200万トンのゴミになっているんです!その服をつくるために毎年石炭1億3200万トン、水6兆から9兆かかるのです・・
    • ちょっとショッキングな数字ですよね。

      このしわ寄せはすでに悲劇的な形で現われています。2013年にバングラデシュの縫製工場が崩落し、死者1138人を出す大惨事が起きました。そして、この事故をきっかけに2015年に制作されたのが「トゥルー・コスト~ファストファッション 真の代償~」という、ファッションに潜む闇を問題提起するドキュメンタリー映画です。

      非常にお恥ずかしながら、ファッション大好き、映画大好き、と公言しながら、この事実も映画もごく最近まで知りませんでした。

      知らないことの罪をとても強く感じ、大きなショックを受けました。
    • クラウドファンディングをとおして知ってほしい「サステイナブルの意味」|詳しくはコチラ▶▷
    • わたしたちは地球の汚染をダイレクトに正すことはできません。
      けれど、ひとりひとりが現状を「知る」だけで何か変わっていけるのではないかと思っています。

      「サステイナブル」の意味をはじめて理解した気がしました。とても身近で、とてもかんたんな考えです。
    • いま悲鳴をあげている地球のために、わたしたちができること

    • ・質の良い服を必要なだけもつこと
      ・メンテナンスをして使い続けること
      ・リサイクルをすること

      分かっていたようなことだけれど、改めて唱えると、少し毎日が変わるような気がします。そこで、こんなロゴをつくりました。
    • 実はこれ、咲き編みシュシュの「編み図」なのです。かぎ針編みのとても基本的な編み図なのですが、よーく見るとくさり編みの記号(楕円)がふたつ並んで、∞マークに。∞ループができあがりました。
      〇(KISS)、×(HUG)のようでもあります。

      わたしたちひとりひとり、愛のある生活をおくっていきましょう。
      地球のこと、サステイナブルな生活のこと、気にしていきましょう。というメッセージを込めました。
    • わたしができること、chikoの約束

    • ・大切な服を必要なだけつくります
       ロスを最小限にするため、とても大切なこと。そしてもちろん、制作過程でも廃棄を最小限にします。ちいさな切れ端の布でもヘアアクセサリーや小物につくりかえていきます。

      ・お客さまとつくります
       こんな服あったらいいな、という声を歓んでこれからのデザインに、そしてより良いデザインに活かします。つくりたいデザインと、求められるデザインをマッチングしていきます。

      ・生産・販売の透明性
       生地の調達から生産までを一貫して行います。わたしたちは小さなブランドでひとつずつこだわることができます。だからこそ、納得の行く品質のよい生地を仕入れ、縫製やすべての工程、もちろんデザインにこだわります。
      こだわりが強いほどお客様にお届けするころにはコストが嵩んでしまいますが、手に取っていただける価格にまで抑えました。
    • はじめの一歩は、利益最小限。この先はわたしたちの努力次第ですから。
      アイテムや制作数を増やし、資材の調達ルートを整え、コストを下げることはこれからできます。

      外に出ること、服を着ることが消極的になっている今だからこそ、永く着たい、ストーリーのある特別な一着をつくります。
    • 「想い」を受けとめてくださったみなさまへ

    • ここまでご覧いただきありがとうございます。
      たっぷりとわたしの想いを受けとめてくださったみなさまへ、リターンのご紹介をします。

      ふだんお買い物をされているみなさんの中には、ショッピングとクラウドファンディング、なにが違うのか迷われる方も多いと思います。
    • 「お買い物」と「支援」のちがいについて|詳しくはコチラ▶▷
    • 地球を「知る」咲き編みの輪Tシャツ

    • いま悲鳴をあげている地球を「知る」を広げるために、咲き編みシュシュの編み図をモチーフにしたTシャツをつくりました。
    • メッセージTシャツといえど、ファッション性も抜群。
      日常に、リラックスタイムに、ワークアウトに、おしゃれに着ていただけるデザインです。
    • 咲き編みの輪Tシャツについて|詳しくはコチラ▷▶
    • あぐらもかけてオフィスにも行けるらくちん×キレイ目パンツ

    • 「これがほしかったの!」を形にしました。
      リラックスタイムとお仕事時間が重なり始めた今、どちらにも使えるらくちん×キレイ目パンツです。
    • 着ている本人はとってもリラックスできるけれど、質感と形でそのままオフィスにも行けるスタイルに仕上げました。
    • らくちん×キレイ目パンツについて|詳しくはコチラ▶▷
    • たっぷり袖でたちまちレディなブラウス

    • 袖をとおせばお出かけOK!リモート会議OK!なブラウス。
      ボン・キュっのコントラストがかわいい。質感をえらんでボリューミーでも重くなりません。背中はVでも丸首でもなく、まとめ髪が映える形です。
    • たっぷりレース袖でたちまちレディなブラウス(ホワイト)|詳しくはコチラ▶▷
    • たっぷりレース袖でたちまちレディなブラウス(カーキ)|詳しくはコチラ▶▷
    • 一着で何度も楽しいよくばりブラウス

    • ベル型のたっぷり袖で思いっきり着やせ。リボンでくしゅっとまとめてぽてっとかわいいスタイルに変身します。
      前はシンプルだけれど、後ろをふりむけば、花咲くはなやかスタイル。グレーは使いやすい単色でまとめています。
      一着でたくさん楽しめるブラウスです。背中はまとめ髪が映えるVでも丸でもない絶妙な形です。
    • たっぷりベル袖で何度も楽しいよくばりブラウス(フラワー)|詳しくはコチラ▶▷
    • たっぷりベル袖で何度も楽しいよくばりブラウス(グレー)|詳しくはコチラ▶▷
    • chikoの代名詞「咲き編みシュシュ」

    • 咲き編みシュシュについて詳しくはコチラ▶▷
    • Creema Springs 限定で、甘くて辛い下北沢をイメージした「シモキタ」と「レトロガール」をご用意しました。

      「シモキタ」
      わたしの拠点でもあり、古くて新しい、直しながら生きている下北沢という街をイメージしたカラーです。街とシュシュの色が同じすぎて、完全に溶け込んでしまう!なんて撮影エピソードもありました。
    • 咲き編みシュシュ|シモキタ(レギュラーサイズ)について詳しくはコチラ▶▷
    • 咲き編みシュシュ|シモキタ(ミニサイズ)について詳しくはコチラ▶▷
    • 「レトロガール」
      パープルをベースに、レトロピンクをあわせました。シモキタの古着ファッションの女の子をイメージしたカラーです。
    • 咲き編みシュシュ|レトロガール(レギュラーサイズ)について詳しくはコチラ▶▷
    • 咲き編みシュシュ|レトロガール(ミニサイズ)について詳しくはコチラ▶▷
    • レギュラーサイズとミニサイズの違いについては、こちらの動画をご覧くださいね!

    • 【セット】咲き編みの輪Tシャツ+咲き編みシュシュ

    • 咲き編みの輪Tシャツと咲き編みシュシュのセット。
      それぞれカラーとサイズがえらべます!
    • 咲き編みの輪Tシャツ+咲き編みシュシュ(レギュラーサイズ)|詳しくはコチラ▶▷
    • 咲き編みの輪Tシャツ+咲き編みシュシュ(ミニサイズ)|詳しくはコチラ▶▷
    • 【セット】咲き編みの輪Tシャツ+らくちん×キレイ目パンツ

    • 【セット】咲き編みの輪Tシャツとらくちん×キレイ目パンツ|詳しくはコチラ▶▷
    • 【セット】後ろ姿美人ブラウス+らくちん×キレイ目パンツ

    • 【セット】後ろ姿美人ブラウス+らくちん×キレイ目パンツ|詳しくはコチラ▶▷
    • 【セット】Creema Springs限定シュシュ|コンプリート

    • 【セット】Creema Springs限定シュシュ|コンプリート|詳しくはコチラ▶▷
    • 咲き編みアーティストchikoの活動について

    • 咲き編みは裂き編み

    • 自分で仕立てたウエディングドレスを裂いてみたのが出会いです。
      裂き編みというのは、もったいない文化から生まれたハンドメイドの手法で、古布をわらじやマットレスに編み直すなど古くから親しまれてきた手法です。

      もう着ないし、とウエディングドレスでベビー小物を作ろうと裂いてみたのです。このときに生まれた自由な風合いの不思議なリボンの虜となり、ありとあらゆる生地を裂き暮らしました。
      生地の特性と技法をとことん突き詰めて研究した結果、オーガンジーにであいます。
    • 生地の風合いを活かし、空気を含んで編み上げるという新たな技術を開発し、空間に溶け込む花のようにふんわりとした編み物が生まれました。

      これを「咲き編みⓒ」と名づけ、以降咲き編みの花を咲かせ続けています。
    • 咲き編みと大島

    • 「咲き編み」は大島の大自然の中で生まれました。
      わたし自身リケジョで、白衣ばっかりで、忙しく色のない生活をしていました。都会育ちのわたしは、長女を出産した後に過ごした大島の大自然がセンセーショナルで細胞全部が解き放たれるような感覚をいだきました。

      2013年、大島の自然の中で、空気をたっぷり編み込んだ「咲き編み」が生まれました。島の女の子がかわいいと喜んでくれたので、うれしくなって島のカフェで販売しました
    • Creemaとの出会い

    • お客さんに届ける!ってうれしい!そう思い、インターネット販売を始めます。それがCreemaとの出会いです。夢中でつくり、大島の海と写真を撮り、出品しました。夢中で島から船に乗って、子供を背負って、イベントにも出ました。

      ガリ勉がクリエイティブに目覚めた瞬間です。

      ものづくりが好きでたまらないわたしでしたが、まさかお客様に届けることになるなんて。
      2017年超安定企業を退職し、2019年株式会社chikoを設立しました。
      Creemaはわたしの夢をかなえてくれた大切な場所です。今回またこの場所であらたな挑戦ができることに幸せを感じます。

    • いま、わたしは下北沢のはずれに住んでいます。
      東京のまんなかですが、自然を持ち込んだいい場所です。服に限らず、食べ物、音楽、演劇など根付く文化も多種多様で、この街で働くみなさんも、街を歩く人々にも個性があります。

      この街を歩いていると、あぁそうだった。ファッションはこう自由であるべきだったんだ。と改めて気づかせてもらえます。

      ものづくり、ことづくりを楽しむオトナが多くて大好きな街です。
    • 咲き編みにこめたもの

    • Fashion which harmonizes with nature
      自然と調和するファッション


    • 都会での生活が息苦しくなると、自然を求めて旅に出てきました。大地の圧倒的なパワーを持ち帰って日々を過ごしていました。咲き編みがうまれた大島で感じたそれも同じです。

      自然と調和し、空気を感じるデザイン。だから身につける女性に馴染み、かんたんにかわいくなれるのです。

       大地に 幹に咲く花が
       景色を美しく彩るように

       咲き編みの花は
       スタイルに シーンに溶け込み
       あなたをやさしい光でつつみます

       彩りあふれる
       けれど前からそこにあったかのように
       違和感のないやわらかさ

       透明感を大切にした自由なデザインは
       ひとつ身につけるだけで
       たちまち気分もお顔も花やかに彩ります
    • 今回のプロジェクトによって、このコンセプトの意味がまた深く刻まれました。
    • かんたんかわいい美容道場

    • 「かんたんかわいい」はものづくりに留まりません。

      7年間咲き編みシュシュを届ける中で、「忙しい朝にかんたんアレンジができて助かる!」「子育てママの救世主!」などうれしい声をたくさんいただいてきました。

      そうかぁ!とわたし自身気づかされたような形です。

      咲き編みシュシュはかんたんにかわいくなれるツールだった!

    • それならば、わたしの美容マニアとしての経験や知識はきっとみんなに役立ててもらえるはず!とライブ配信などを始めたところ、大好評!そこで先日道場を開きました。

      忙しい女の子たちをみんなかわいくしてしまおう!
      みんなでかわいくなろう!

      そんなコンセプトでつくりました。

      ちょっとした心がげやコツを知って日常に取り込んでしまえば、特別な手入れにお金と時間をかける必要はないんじゃないかと思うんです。

      楽しくわかりやすく、「かんたんかわいい美容道場」と名付け、毎週水曜12時に定期インスタライブをしています!ブログ、YouTubeコンテンツも日々増えています。
    • かんたんかわいい美容道場について|詳しくはコチラ▶▷
    • 「想い」は伝わったでしょうか

    • ここまでおつき合いいただき、ありがとうございました。

      わたしの想いがみなさまに伝わっていれば、大変うれしく思います。

      新しいことを始めるには不安いっぱいワクワクいっぱい。このプロジェクトリリースに当たっては、この文章と同じくながーい道のりでした。しかしこれから始まる日々のほんの始まり。

      ぜひ一緒にすてきなプロダクトを生み出していきましょう。
      応援どうぞよろしくお願いいたします!
    • 最後に、このプロジェクトを導いてくれた吉沢さん、いつも支えてくれる原さん、きっかけをくれた佐藤さんはじめCreemaのみなさん、縫製工場の中山さん、zukkyさん、koukiさん、スタッフのみんな、そのほかいつも助けてくれるみなさん、

      そして咲き編みアクセサリーを愛してくれるみなさん、

      このプロジェクトはみなさんのおかげで立ち上げることができました。ありがとうございます!そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

      咲き編みアーティストchiko
  • 新着情報

    早速30%達成ありがとうございます!
    2020/09/20 01:02:36
    早速30%達成ありがとうございます!
    公開1日で30%達成いたしました。
    ご支援いただき本当にありがとうございます!どきどきしながらエイっとプロジェクト開始しましたので、本当にうれしいです。

    みなさんにギューッとHUGをして回りたいところですが、エアハグを送ります。

    ところでこの左腕のロゴ「×××」ってなにかご存じですか?

    ハグ・ハグ・ハグ!ってことです♡
    かぎ針編みの細編みの記号「×」ともかけています。

    みなさま引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

    chiko
    ×××

  • コメント
      コメントはありません。

プロジェクトオーナーのプロフィール

咲き編みアーティスト chiko - チコ -

咲き編みアーティスト chiko - チコ -

1980年、横浜生まれ。お茶の水女子大学ライフサイエンス修了、16年化学道を通りながら、ものごころついたころから根づいていたのはものづくりの心。 2013年咲き編みシュシュ1号をうみだし、2017年咲き編みアーティストchikoに転身。2019年株式会社chiko設立。これまで2万人を超える国内外の女子に届けてきた。 幼少期から背が高くかわいい洋服がなくて自分で作りはじめ、ウエディングドレスも自作。大人に見えすぎるのが悩みでメイクを研究、美容ライター歴もあり。自由に憧れ、青春18きっぷで日本全国制覇、バックパック片手に海外も渡り歩く。いちばん好きな場所はブラジルのマナウス。気分はつねにNY!167cm、👣26cm
お問い合わせ
販売商品
地球を「知る」咲き編みの輪Tシャツ(3色)
¥4,950 (税込/送料込)
残り 25
ご提供予定時期:10月中旬から順次
咲き編みシュシュ|Creema SPRINGS限定「シモキタ」(ミニサイズ)
¥2,000 (税込/送料込)
残り 10
ご提供予定時期:10月上旬から順次
咲き編みシュシュ|Creema SPRINGS限定「シモキタ」(レギュラーサイズ)
¥3,000 (税込/送料込)
残り 0
詳細を見る
ご提供予定時期:10月上旬から随時
FAQ・ヘルプ

販売商品一覧

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    株式会社chiko

    所在地
    東京都世田谷区代沢二丁目48番6号

    連絡先
    電話:050-5277-2620(営業のお電話はご遠慮くださいませ )
    メール:info@chikochouchou.com

    販売責任者
    遠藤千穂

    販売価格
    各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカードによりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    商品購入時に決済します。

    商品(リワード記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    キャンセルおよび決済完了後の返金は一切できません。